甘えで、ぶさ可愛いおにぎり

甘えで、ぶさ可愛いおにぎり

1週間の家出生活の後、「おにぎり」は今、本当にこの近所の人気者になっている。

我が家での朝夕の食事以外にも、近所の猫のカリカリも食べに行っています。

そして、姿を見るとおやつをくれるご近所さんがいたりで、この前体重を測ると6kgもあった。

聞きなれた声がすると鈴を鳴らして帰って来て。お腹を出して寝転ぶ、まるで「さわって

、さわって」と言っている様。

家の中に入って来たがり、ドアの前に絶妙なタイミングで走り寄って来る。

家の中に入ると、餌を少し食べ、次は家猫のオスカルやコンタに向かっていく。

勿論、大きな体のおにぎりが一番強い。こんな事を1日に2~3回繰り返す。

困り果てて外に出す。

でも、やはり可愛い、そして、ちょっと不細工。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です